【通常版】業務効率向上のための時間管理

【通常版】業務効率向上のための時間管理

【通常版】業務効率向上のための時間管理

【通常版】業務効率向上のための時間管理

【通常版】業務効率向上のための時間管理

ビジネススキル

【通常版】業務効率向上のための時間管理

常に時間が無い、と焦る人ほど、ミスや手戻りが多くなり、より多くの時間を無駄にしてしまう傾向があります。落ち着いて質の高い仕事をこなすためには、時間に対する一人一人の姿勢、とらえ方が重要です。起きている現象や状況についての考え方と、それが及ぼす影響を知ることによって、個人レベルでも組織レベルでも大きな改善が期待できます。 対応できる企業課題は以下のようなものです。 ●作業効率が上がらない、無駄が多い ●不良品やロスの発生率が高い ●時間が無い、という現場からの苦情が増えている ●日々仕事に追われて心のゆとりが持てない雰囲気がある ●時流に沿って残業時間を減らさなければならない この研修は民間では12時間20万円前後で実施中です。公共事業の「生産性向上訓練」に提供することもできます。実際は講師の経験や具体的事例を入れて調整します。実際お使いになる場合は、資料ではわかりにくい点をより丁寧にフォローさせていただきます。
実施時間 6時間~12時間
対象人数 3~24名(ワークを含むため2名以下では実施不可)
形式 Word

作者:  渡部俊和

発売日: 2019年05月27日   更新日:2019年05月27日( リリースノート

  • 仕様書を見る
  • カリキュラムを見る
  • 抜粋資料を見る

98,000(税込 105,840円)

カートに入れる

※ 購入されたプログラムは、編集・加工が可能です。

※ 見積書・請求書が必要な場合は、info@koupla.com 宛にご依頼ください。

プログラム購入の流れ

購入商品に含まれる内容

プロジェクター投影資料21スライド(序盤およびワークの補足用)

研修受講者アンケート

  • 「研修を終えて気づいたこと」のアンケート(原文のまま) ●時間は「ある」この考えが足りなかった ●時間管理マトリックス、今後のスケジュール作成の際に生かしたい ●わかっていても出来なかった、やらなかったことに改めて気づかされました ●思い込まないようにする ●優先順位づけにおいて、やらないことも大事であること ●仕事ができない(できそうにない)と考える人に対して、この考え方を伝えていきたいと思いました ●一日の時間を改めて書き出すことで自分の時間の使い方が具体的に把握することができた ●忙しいと言うことや思うことは、自分のチョイスミスから生じるもの。時間は作れるもの
  • 「理解度と内容についていかがでしたでしょうか」のアンケート(原文のまま) ●わかりやすい説明(含む事例)で理解できました ●気をつけていることが先生の話にもあった ●わかりやすかった ●時間の優先順位のつけ方、とても参考になりました。子育て中なので子どものスケジュール管理にも利用したいです ●口頭での説明と動画を織りまぜていてわかりやすかったです
  • 「満足度」についてのアンケート(原文のまま) ●現在を大事にするという気持ちになりました ●時間の定義、感じ方、要因、考え方、管理、応用と順になっていてわかりやすかった ●すぐにも実践できそうなこともあったので良かった ●改めて時間の使い方を考えようと思います ●自分が主導の時間、生活の選び方をしたい、できるのだと参考になりました ●(自分では)タイムマネジメントができていると思っていたが意外と出来ていないことに気づけたため

リリースノート(更新履歴)

2019.05.27
【通常版】業務効率向上のための時間管理が更新されました。
2019.05.27
【通常版】業務効率向上のための時間管理がリリースされました。

一覧へ戻る